むろぐ


新着情報



むりげーって何すか?

数年前まで、移植ゲームは省略されたグラフィック、しょぼい効果音、ステージ削除など様々な面において劣化するのがあたりまえでした。元になる業務用ゲームマシンと、パソコンや家庭用ゲーム機の性能差があまりにも大きかったため、それは仕方のないことだったのです。

家庭用ゲーム機の性能が飛躍的に向上した現在、移植作品には完璧プラスアルファが求められるのが当然となり、ハードウェアの性能を極限まで引き出した職人技や、移植の方向性を誤った珍ゲーを見ることは稀になってしまいました。

というわけで、Flashで時間制限を設けて無理やりゲームを移植してみたらおもしろいんじゃないかなって思って、やってみたらやっぱり楽しかったよ!

海外ではXbox360やPS3のゲームをファミコン風に作り直した「ディメイク」という活動をしている人たちもいるようです。劣化移植は世界共通のホビーになりつつあるんじゃないでしょうか。たぶん。


むりげーの歴史

いままで移植してきた作品の数々です。お題はファミコンからmixiアプリまで、ゲームならなんでもアリ!


むりげー作品募集

開催日の夜20時頃にニコニコ生放送、Twitter、メールなど、何らかの方法で「お題」が発表されます。

48時間以内に移植ゲームを製作してWebで公開し、公開URLを専用フォームから送信してください。(フォームは、ちょっと調子悪いので現在調整中です。次回開催までには直しまーす)

※締め切りに間に合わなくても、誰もあまり気にしないので、遅れてもペナルティとか特にありません。


むりげー開催の流れ

  • 開催日が、不定期かつ適当に決定されます。だいたい週末です。
  • 開催日が、ガジェット通信などで告知されます。
  • 開催日の1~2日前に、前前回優勝者が前回の優勝者を決めて、お題を決めてもらう旨を連絡します。
  • 開催日当日、「企画会議」という名の宴会が開催されます。ニコニコ生放送で「公開企画会議」を放送する場合もあります。天候や気分でいろいろやったりやらなかったりします。
  • 前回優勝者による「お題」発表がおこなわれます。
  • このとき、「企画会議」に参加しているとゲームの製作開始が遅れたり、翌日体調不良になったりするため、若干不利です。
  • ゲームを製作します。Flashゲームが多いですが、Web上で閲覧、ダウンロードできればなんでもいいです。
  • 二日後の締め切り時間あたりに、ニコニコ生放送で完成したゲームを遊んでみたりなどする放送をしたりしなかったりします。
  • お題を発表した「前回優勝者」は、次回開催までの間にゲームを遊んで、優勝作品を決めてください。
  • モゲラ」に投稿されたゲームのうち、最も遊ばれたゲームには優勝とは別に「最多アクセス賞」として1,000モリタポが贈られます。